GSX400 インパルス

インパルスと聞いて、何を想像しますか?


多分ほとんどの方が、人気お笑いコンビの『インパルス』を
想像する事でしょう。


最近、人気お笑いコンビのインパルス、人気がありますからね。


堤下さんと、板倉さんも良いコンビだし・・・。



しかし、このブログは違います。。。(笑)


人気お笑いコンビのインパルスではありません!


スズキのバイク、GSX400 インパルスについてお伝えしようと
思っています。


バイクのインパルス・・・、そう、GSX400 インパルスです!


スズキのGSX400 インパルスは、バイク好きにはたまらない
スピード感、また、GSX400 インパルス独特のスタイリング、
そして、重厚な4サイクルサウンドをあわせ持った、バイクの事です。


GSX400 インパルスは、そのスタイリングが独特で、
レトロチックです。


そのため、GSX400 インパルスはスポーツバイクでありながら、
40〜50代のライダーの方々にも愛されているバイクです。


こんな魅力ある、GSX400 インパルスを先日、
私の近所の友人が購入してから、今、
ちょっとしたGSX400 インパルスのちまたブームになっているんです。。。(笑)



GSX400 インパルスは素晴しいバイクだと思います。

GSX400 インパルスは硬派なバイク

GSX400 インパルスは、色は白と黒の2色になるのですが、
友人は、GSX400 インパルスの黒を購入しました。


前にもちょっとお話ししましたが、GSX400 インパルスは、
レトロチックなスタイリングのスポーツバイクで、
言い方を変えれば、GSX400 インパルスのスタイリングは、
25年位前の暴走族全盛期の【族車】にもなり得そうな
スタイリングを持っています。


GSX400 インパルスは、そんな感じの『硬派』な感じのバイク
ですので、『硬派』で育った40〜50代の方々にも人気が
あるのだと思います。


GSX400 インパルスは、最近人気のアメリカンバイクとは
また違って、日本男児のバイクとでも言うのでしょうか。(笑)


そんなイメージを持ってしまう『硬派』なバイクなのかも
知れません。


そこへ来て、GSX400 インパルスはまた、エンジンのトルク配分も
ピカイチですね!


スズキのお家芸と言ったところでしょうか。


GSX400 インパルスは全ての回転域で、すばらしいトルクを
感じます。


GSX400 インパルスは、男を目覚めさせるバイクともいえますね!


私は久々に、GSX400 インパルスで興奮してしまいました。

GSX400 インパルスでツーリングを楽しむ!

GSX400 インパルスを近所の友人が購入した時、
私達、若パパグループは、GSX400 インパルスを見て、思わず
みんなで興奮してしまいました。


たまたま私達若パパグループは以前バイクに乗っていた者ばかりで
みんなで興奮してしまいました。


GSX400 インパルスはまた、何故か懐かしさを感じるバイクでした。


私達、若パパグループの中には昔、GSX400 インパルスのような
バイクに乗って、粋がっていた人もいたのでしょう。。。


みんなでGSX400 インパルスを囲みながら、会話が弾みました。


すると、それから数週間後、同じグループの別のパパが、
GSX400 インパルスの白を購入、その10日後にも
別のパパがGSX400 インパルスを購入して、あっという間に
このグループ内で3人ものパパがGSX400 インパルスを
購入してしまいました。


連鎖反応のようでした。。。


GSX400 インパルスを購入した3人は、最近は良くツーリングに
出かけているようです。


こうなると私を含め、他のパパ達もGSX400 インパルスが
欲しくて欲しくてたまらなくなってしまいます。。。


私は、GSX400 インパルスを新車で購入出来るほどの余裕は
全くありませんので、中古のGSX400 インパルスを今、
物色しているところです。


1日も早く久々にGSX400 インパルスにまたがって、
ツーリング・・・、行きたいですな!